アスペな妻の特徴

私の妻は中度のアスペルガー症候群(ASD)と診断され、医者からは「若干ADHDの傾向もある」とも言われました。     今までアスペルガーのことばかりに気を取られていましたが、最近 ...

気になるニュース

これもまた障害を持った子供のケースなんですが、普通学級に入学させる意味とは何なのかを改めて考えさせられました。 横浜の結大くん 「親の付き添いなしで普通学級に入学を」   行政がとった対応は ...

気になるニュース

社会福祉法人の暗部というべきか、完全な違法行為をして職員に勤務させていたようです。   鎌倉の社福法人が無許可で宿直、最低賃金の1/3で勤務させる   しかも最低賃金の1/3で働か ...

アスペな妻の特徴

アスペルガーな妻は数年前に鬱やパニック障害といった二次障害がピークに達し、それ以降、精神科に通院するようになりました。   そこで二次障害を抑える薬を処方されたのですが、これがまたなんともす ...

葬儀屋関係で働く

湯灌という仕事は特殊な仕事なのでどうしても「高給取り」に思われがちなんですけど、実際のところは……。     先日は研修期間中の給料についてお話ししました。どんなに遺体を洗おうが残 ...

発達障害に関するニュース

パッと見た目では健常者との区別がつきにくい自閉症の人は、なかなか自閉症であることを理解してもらえません。 そんな中、イギリスの主婦がとった行動を賞賛する声が上がっているようです。 自閉症の店員にパンを ...

葬儀屋関係で働く

そういえば湯灌(ゆかん)という仕事についての説明をまだしていなかったと思うので、ざっくばらんにお話ししてみたいと思います。 この湯灌という仕事ですが、一言で言うならば遺体を綺麗に洗って棺に納めるという ...

アダルトチルドレンな妻

アダルトチルドレン(AC)の疑いのある妻に、アダルトチルドレンのテストをさせてみることにしました。   ちなみにテストをしたのはこちらのサイトです。   アダルトチルドレンチェック ...

葬儀屋関係で働く

僧侶というのは本来、出家して仏教の戒律を守る修行者のことを言うのであり、今の日本に蔓延る僧侶とはまるで異なった男性のことを呼びます。 しかし、今の日本の仏教会を見る限りでは、修行どころか贅沢三昧する生 ...

葬儀屋関係で働く

日本の葬儀費用は世界的に見ても異常に高いというお話をしましたが、   葬儀のあるべき姿と必要性を考える   本当に呆れるぐらい高いというのが、元湯灌師である私の率直な気持ちです。 ...