PCデポのプレミアームサービス契約解除完了

先月末、例のPCデポのプレミアムサービスに対して問い合わせたところ、解約金なしで解約できるという返答をいただき、その書類が私の妹のところに届きました。

 

 

……実は数日前に届いていたそうなのですが、妹の障害のせいなのか何なのか、すっかりと私のところへ連絡するのを忘れていたらしく、私から妹に催促のメールをして解約書類の画像を送ってもらいました(しっかりしてくれよ‥‥笑)

解約手続き書類の内容

さて、その内容ですが、私が連絡した8/26に即日解約手続きをしたそうです。

 

 

 

この書面によれば、問題となっていたデータプレミアムサービスさんねんMAXエリートシングルプラン(データプレミアムサービスさんねんMAXエリート for Windows)は7/31のカード支払い分で停止し、解約金も0円となっていることから、連絡した時の条件がほぼ通ったことになります。

あとはこれに署名、捺印をしてPCデポに送り返すだけとなりましたが、妹曰く

「返信用封筒に切手が貼られてなかった!!」

とのこと。

まあ細かいところにツッコミ入れるのもなんですけど、こういった詰めの甘さが余計に騒動を大きくした原因にもなっているんじゃないでしょうか(笑)

 

 まとめと御礼

というわけで、色々と勉強させられてしまったPCデポの件。

元をたどれば、父親がPCデポから無茶苦茶な高額請求をされたというケンヂ氏のツイートが事の発端となったわけですが、同氏のツイートが無ければ私の妹は延々とPCデポのカモにされていたことでしょう。

 

 

そのケンヂ氏は依然としてPCデポとの話し合いが済んでいないようですが、1日も早く解決されることを願うとともに、PCデポのプレミアムサービスについて問題提起してくれたことに対し、この場を借りて感謝の意を伝えたいと思います。

気になるニュース

Posted by チャーリー